_droptargetによるターゲット設定

解説

ステージに「garbage_mc」「trashcan_mc」というインスタンス名を付けたムービークリップを配置する。
フレームに下記のスクリプトを記述する。
ゴミくずとゴミ箱が重なったとき、ゴミくずが消える。

// ごみ箱にごみをドラッグすると、ごみを見えなくする。
origX = garbage_mc._x;
origY = garbage_mc._y;
garbage_mc.onPress = function() {
this.startDrag();
};
garbage_mc.onRelease = function() {
this.stopDrag();
// eval を使用してスラッシュ表記をドット表記に変換する。
if (eval(this._droptarget) == trashcan_mc) {
this._visible = false;
} else {
this._x = origX;
this._y = origY;
}
};

サンプルファイルのダウンロード

サンプルファイル

人気記事ランキング

投稿者:

kishiken

企業務めのWEBデザイナーです。