よく使うモーション 減速しながら拡大縮小(バウンド)

解説

青い丸のシンボルのフレームに下記のスクリプトを記述します。
accの値を増やすと揺れる幅が大きくなります。
convの値を増やすと動作が速くなります。
このサンプルは座標プロパティを変化させていますが、透明度や大きさを変化させる用途にも応用が出来ます。

//揺れ幅
acc = 0.8;
//加速度
conv = 0.4;
//デフォルトの大きさ%
def = 100;
sppXsca = 100;
sppYsca = 100;
function moves() {
def = def*acc+(sppXsca-_xscale)*conv;
def = def*acc+(sppYsca-_yscale)*conv;
_xscale += def;
_yscale += def;
}
this.onEnterFrame = function() {
moves();
};

サンプルファイルのダウンロード

サンプルファイル

投稿者:

kishiken

企業務めのWEBデザイナーです。