クラスセレクター

CSSセレクター クラスセレクター

特定のclass属性を持つ要素に対して命令するには、
classセレクターを使用します。

下記の例では
class属性に「.」を付け、セレクトしたクラス名の付いた要素のCSSプロパティーを赤に変更させます。

■javascript

$(function(){
$(".red").css("color","red")
});

■HTML

<ul>
<li class="red">テキスト</li>
<li class="yellow">テキスト</li>
<li class="green">テキスト</li>
<li class="blue">テキスト</li>
<li class="pink">テキスト</li>
</ul>

■表示結果

  • テキスト
  • テキスト
  • テキスト
  • テキスト
  • テキスト

人気記事ランキング

投稿者:

kishiken

企業務めのWEBデザイナーです。