簡単!Googleの「reCAPTCHA」をwordpress「contact form 7」で設定する方法

contact form 7を使っていると、ロボットによるスパムの投稿に悩まされることが多いかと思います。それを防ぐことが出来るのが、Googleの「reCAPTCHA」です。実装は凄く簡単です。これで迷惑メールを撃退できます。

そこで、Google「reCAPTCHA」でのWEBサイト登録&APIキー取得の手順をまとめました。

STEP1 アクセスする。

Google「reCAPTCHA」へアクセスする
https://www.google.com/recaptcha/intro/android.html

STEP2 ログイン

右上の「Get reCAPTCHA」をクリック

STEP3 選択する

「reCAPTCHA v2」を選択肢、
以下赤枠の項目を入力&選択する

STEP4 必要情報をコピー

「Site key」と「Secret key」をコピーします。

STEP5 インテグレーションの設定

wordpressの「contact form 7」プラグインをインストールすと、左側に「インテグレーション」の項目が出るので、そこを押します。
コピーした「Site key」と「Secret key」を入力します。

STEP6 contact form 7の編集

「reCAPTCHA」を導入したいcontact formの編集画面にて、
[recaptcha]を入力すれば、その位置に「reCAPTCHA」が表示されます。

contact formでメールが送信できない場合は、
【WP Mail SMTP】のプラグインをインストールすれば解決できます。

http://blitzgate.co.jp/blog/250/

「reCAPTCHA」付き「contact form 7」の動作サンプル

サンプルはこちらで確認出来ます。

ライトプラン 詳細はこちら

以上、お試しください。

人気記事ランキング

投稿者:

kishiken

【プロフ】企業務めのWEBデザイナーです。デザイン、コーディング、CMS構築と広く浅く活動中。過去にバンド活動を経験。神奈川出身。川崎市在住。【資格】html5プロフェッショナル認定試験 レベル1【趣味】音楽(ポストロック、エモ、USインディ、JPインディ)、DIY住宅リノベーション